バスルートでは、歩行距離、及び直線距離を調べることができます。

バス停(駅、温泉)からの歩行距離を調べる

バス停や駅、温泉情報を開くと、右上にボタンが表示されます。このボタンを押すと、そこを起点とした歩行ルートの検索ができます。

指示に従って、目的地をクリックすれば、ルートが表示されます。もし、目的地の選択時に、バス停情報のウィンドウが邪魔であれば、✕を押して閉じてしまっても構いません。

ハマイバ 大峠
「ハマイバ前」バス停 ハマイバ前バス停から大峠まで歩く

※国土地理院の地形図を掲載しています

上の例は、雁ヶ腹摺山に登るために「ハマイバ前」バス停から、登山口のある大峠まで歩いた場合です。緑と白の二重線が歩行ルートで、距離と歩行時間、標高差が表示されます。歩行時間は、登り、下りが考慮された時間です。

バス停から大峠まで、10km以上あり、標高差が800mもあることが分かります。これだと、登山口に着くまでに疲れてしまいそうです。このようなことが事前に分かれば、このルートで行くか、別のルートにするかを考えるのに役立ちます。

歩行ルートの検索は、駅や温泉を選択した時にも使えます。また、目的地に、バス停や駅のアイコンをクリックすれば、そこまでのルートが表示されます。
例えば、温泉情報を開いてから、その中のを押して、最寄りのバス停を選択すれば、温泉からバス停までどのくらい歩くのが分かります。

2地点の歩行ルートを調べる

もし、出発点にバス停や駅などではない地点を指定して、歩行ルートを調べたい場合は、を押します。

出発地と、目的地をそれぞれクリックすれば、その2点をつなぐ歩行ルートが表示されます。

直線距離を調べる

上記の方法で、道路の歩行距離を調べることはできますが、登山道など、Googleマップ上に、道として表示されないルートは調べることができません。

そのような場合、ルート上の点を指定して、その点を直線でつないだときの距離を調べることで、大まかな距離を調べることができます。これにより、大体の山行距離が調べられます。

押して、あとは、自分が歩くコースを大まかにクリックしていきます。

塔ノ岳 ヤビツ峠
大倉バス停から塔ノ岳まで入力した状態 大倉バス停からヤビツ峠まで入力した状態

※国土地理院の地形図を掲載しています

クリックしていくと、そこまでの直線距離が表示されます。入力途中でも、の部分を掴んでドラッグすると、位置が修正できます。半透明のをドラッグすると、途中の点を増やすこともできます。点を削除したい場合は、「D」キーを押すと最後の点が削除されます。

上の例は、大倉バス停から塔ノ岳に登って、ヤビツ峠まで縦走した場合の距離です。塔ノ岳まで約6km、ヤビツ峠までで約13kmとなっています。この距離が、自分の体力で問題ないか、帰りのバスに間に合うか、などを考えて山行計画を立てます。

距離計算を終了したい場合は、ボタン、結果を消したい場合は、を押してください。

実際の山行ルートは、ヤマレコヤマタイムなどのサイト使うなどして、細かく入力すれば、より正確な距離や累積標高なども事前に分かります。