バス路線を表示する

バス路線は、バスルートを開くと、青線で表示されます。バス路線は、を押すと、ON、OFFができます。

バス停を表示する

バス停は、バスルートを開くと、点で表示されます。黄色や緑の点がバス停で、拡大していけば、丸で表示され、更に拡大すると、バス停マークになります。
バス停の表示は、ボタンで、ON、OFFができます。

バス停は、以下のように色分けされています。色が2種類以上混ざっているのは、複数の事業者が同じバス停を使っている場合です。

民間路線バスのバス停。民間のバス会社によって運行されているバス。
公営路線バスのバス停。市町村などにより運行されているバス。
コミュニティバスのバス停。自治体が民間に委託して運行しているバス。
(採算が取れないような路線で、赤字分を自治体が補填するのが一般的)
デマンドバスのバス停。予約がなければ運行しないバス。

バス停にマウスを合わせると、バス停の名前が表示され、クリックすると、運行会社名や系統名、運行本数などが表示されます。
以下は、丹沢や道志の山に登る際に使われる月夜野バス停を選んだ場合の例です。

バス停表示 バス停情報
バス停にマウスを合わせる バス停をクリックする

※国土地理院の地形図を掲載しています。

この情報から、このバス停には、3系統のバスが運行していることが分かります。

バスの運行ルートを表示する

バスの運行ルートを確認する場合は、を押してください。紫と白の二重線で、運行ルートが表示され、その系統のバス停が表示されます。もし、そのバス路線の全体を表示したい場合は、を押すと、路線の範囲に合わせてズームが切り替わります。

以下は「月夜野」バス停をクリックして、「三ケ木〜月夜野」のルートを表示した状態です。

※国土地理院の地形図を掲載しています。

駅のバス停はのように、バス停マークに赤いが付きます。このルート上には、そのようなバス停がないので、このバスは駅まで行かないことが分かります。そのような場合は、終点のバス停をクリックしてみてください。

この場合は、終点の三ケ木バス停をクリックして、ルートを表示すると、橋本駅や相模湖駅に向かうバスが出ていることが分かります。

バス路線のURLを生成する

でバス路線を表示し、を押すと、ボタンがに変わります。そのボタンを押すと、他のバス停やバス路線、駅、鉄道路線が消えて、その路線だけが表示されます。
更に、ボタンがに切り替わります。もし、この路線を表示するURLを生成したければ、そのボタンを押して下さい。
「バス停情報を含めますか」という確認がありますので、「はい」か「いいえ」で答えます。バス停情報を含めると、そのURLを開いた時に、路線の表示だけでなく、今開いているバス停情報が表示されます。

URL部分をコピーして、それをブラウザで開けば、その路線が表示されます。

上の例で、月夜野バス停からバス路線のURLを生成した場合、バス停情報を含めない場合と含めた場合では、以下のような差がでます。

三ケ木〜月夜野(月夜野バス停情報を含めない)

三ケ木〜月夜野(月夜野バス停情報を含める)

バス停を名前で検索する

全国のバス停を名前で検索できます。すでに目的のバス停名が分かっているような場合に使います。

を押すと、次のようなダイアログが表示されます。

入力ウィンドウでバス停の名前を入力し「はい」ボタンを押します。バス停名だけを入力すると部分一致、バス停名を” “で囲うと完全一致したものが結果で表示されます。

※国土地理院の地形図を掲載しています。

上の例では、名前に「富士山」を含むバス停と駅がすべて表示されています。自動的に、他のバス停・駅の表示がOFFになりますので、再度、他のバス停や駅も表示する場合は、を教して、表示をONにしてください。

検索結果を消したい場合は、を押します。