このサイトについて

バスルートは、私(johndoe:プロフィール)が個人で作成、管理しているサイトです。私の趣味で作成しているサイトで、完全に非営利なサイトです。多くの方に使って頂けると嬉しいです。

バス停やバス路線、駅や鉄道路線のデータは、国土交通省の国土数値情報を元にしていますが、このサイトと国土交通省は無関係です。

なお、データ量が膨大なこともあり、正確性は保証できません。必ず、バス会社や温泉施設のサイトなどで、最新の情報を確認するようにしてください。

間違い等は、ご指摘いただければ修正致します。

Q1. 最初に地理院地図が表示されるのは、なぜ?

A1. バスルートは、元々、私の趣味の登山で使うバスを探すのに便利なサイトが作れないだろうかと思って作ったサイトです。そのため、登山者が使う地理院地図を最初に表示するようにしています。

登山者以外の方は、Googleマップが最初に表示された方が便利だと思います。起動時に、Googleマップを表示したい場合は、下記URLを開いて下さい。

バスルート(Googleマップ版)

最初に表示される地図や位置などは簡単にカスタマイズできます。
バスルートをカスタマイズするをご覧ください。

Q2. 何故、バスサイトなのに、鉄道や山、温泉が表示できるのか。

A2. A1の答えと同じで、登山者向けに作られているためです。
公共交通機関を使って山に登る場合、バスだけで登山口にたどり着けることはほぼありません。大抵、電車+バスとなります。また、駅から歩き始めて登れる山も沢山あります。
そのため、鉄道、駅についても表示できるようになっています。

また、下山後に、温泉に寄るのを楽しみにしている登山者はとても多いと思います。温泉を探すのは、登山で使えるバスを探すのと同様、面倒な作業でしたので、それを簡単にできないかと思い、温泉も表示できるようにしました。バスが使いやすい温泉施設かどうかが一目で分かると思います。

山と関係なく、自宅近くのスーパー銭湯に、行きは歩きで、帰りはバスで行ってくるのも楽しいかもしれません。

Q3.存在するはずの路線が表示されない/廃止された路線が表示される

A3. バスルートのデータは、国土数値情報が元になっています。バス路線、及びバス停のデータは、平成22〜23年度のデータですので、それ以降に廃止・新設された路線については、反映されていません。

また、その時点で存在した路線がすべて網羅されているわけではなく、ある事業者のバス路線が、ごっそりと抜けていたりします。

こちらのフォームから、路線のバス会社、路線名などを教えていただければ、私の方で、未登録路線の追加や廃止路線の削除を行います。登山や旅で使えそうな路線は、必ず登録するように致しますが、それ以外は、私の時間のゆとりのあるときに登録するように致します。登録まで気長にお待ち頂ければと思います。

私の方で、追加・削除した路線の一覧は、こちらです。

Q4. 「バスルートが登録されていません」と表示される

A4. バス停を選択後、ルート表示を選んでも「バスルートが登録されていません」と表示され、ルートが表示できないことがあります。

これは、国土数値情報のバスルートデータとバス停留所データにおいて、系統名が一致しないことによるものです。全体の3〜4%ほどの約1000系統で、ルートが表示できません。

このメッセージが表示された場合は、ルート表示を押した後に、「表示」-「バス停」ボタンを押してください。他のバス停が消え、その系統のバス停だけが残りますので、大体の運行経路が確認できます。

Q5. バス停の位置がずれている

A5. バス停の位置については、おおよそは合っていると思われますが、数10m〜100mほどずれていることがあります。

バス停の位置がずれている場合は、バス停選択後のバス停確認画面から、正しいバス停位置の申請ができます。もし、ストリートビューの画像から、バス停の位置が確認できた場合は、「修正依頼」ボタンを押して頂けると助かります。私の方で確認して、バス停位置を修正します。

Q6. 表示が遅い

A6. バスルートは、とても安価なレンタルサーバ上に置かれています。具体的には、ミニバード(月額250円)を利用しているのですが、サーバの能力や私の技術力不足などの原因で、表示が遅くなることがあります。

ミニバードは、1ヶ月の転送量の目安が150GBとなっています。それを超えた場合、転送速度の制限がかかって、更に表示が遅くなることもあります。

また、表示項目を増やすと表示が遅くなります。ボタンを押して、不要な情報をOFFにしてください。

Q7. 温泉施設が登録されていない、情報が古い

A7. 日帰り可能な温泉施設は、全国で1万施設以上あると思われます。まだまだ登録できていない施設が多数ありますが、まずは、登山や旅で使えそうな施設を優先的に登録しています。

また、温泉施設の情報は、2015年〜2016年にかけて調べて、私が1件ずつ手入力したデータですので、誤っていたり、情報が古くなっている可能性があります。教えて頂ければ、すぐに修正致します。

Q8. IEでうまく表示できない

A8.  バスルートは、HTML5とCSS3を利用していますので、CSS3に対応していない、IE8以前のブラウザでは動作しないと思われます。また、私がWindows環境を持っていないため、IE9以降についても、ほとんど動作確認ができていません。もし、IEで問題がある場合は、ChromeやFirefoxなどでお試し下さい。

Q9. Android, iPhoneでうまく表示できない

A9. バスルートは、スマホでも動作するように作ったつもりですが、私がスマホを持っていないため、シュミレータでの動作確認しかしていません。表示が崩れるとか、操作できないなどありましたら、問い合わせで、環境と症状を教えて頂けますでしょうか。

Q10. サイトからリンクしたい、アプリから呼び出したい

A10. バスルートへのリンクは自由に行って頂いて構いません。連絡も不要です。ただし、スマホアプリなどから呼び出したいような場合は、ご一報頂けると助かります。

Q11. 現在位置が取得できない

A11. 「機能」-「現在位置」を選択したときに、「位置情報が取得できませんでした」というメッセージが表示されることがあります。これは、http通信で、現在位置の情報が流れてしまうと、プライバシー情報が第三者に漏洩する危険があるとのことで、ブラウザ側でブロックされているためです。2016年9月の時点では、Chrome系のブラウザで現在位置が取得できません。その他のブラウザでは取得できますが、順次、使えなくなる方向性のようです。https通信(暗号化通信)にすることで、取得できるようになるのですが、今のところhttpsへの移行の予定はありません。